アレルギー

ニキビの原因には様々なものがあります。
生活習慣改善やストレス対策、洗顔などのスキンケアも適切にしているのに
背中にきびが治らないというときには、アレルギーも疑ってみると良いです。

遅延型アレルギーといって、アレルゲンとなるものを食べてから時間を置いて反応が出てくるタイプもありますので、
そのようなものが背中にきびの原因となっているときには、関係性が自覚しにくいです。

アレルギー

化学繊維に反応が出る方もいらっしゃいますし、金属に反応の出る方もいらっしゃいます。
接触した部分からすぐに反応が起きれば分かりやすいですが、そのようなケースばかりではありません。

季節によって衣類や寝具は変えることが多いですから、特定の季節に反応が出ることも考えられます。

冬場のみ背中にきびがひどくなる、などといった方は、冬場の衣類や寝具に反応している可能性があります。
アレルギーは、ダニのフンや死骸、チリやホコリなど不潔な環境が引き起こす場合もありますが、
洗剤などに反応の出る方の場合には、こまめに寝具を洗うことで背中にきびがひどくなることが考えられます。

ダニ

適切な対策をしているはずなのに改善が見られないときには、そのような視点で身の回りを見直してみるとよいです。